福知山淑徳高校の生徒さん考案のたまご料理を会社パンフに!

投稿者:kinugawa 投稿日:  カテゴリー その他

福知山淑徳高校の

生徒さんが

『黄味自慢』と『卵どすえ』を

使った たまご料理を16品作ってくれました!!

 

 

 

5月24日(木曜)、

福知山淑徳高校の

調理系の生徒さん24名が

 

当社のブランドたまご

『黄味自慢』と『卵どすえ』を

使って、

たまご料理16品を作ってくれました!!

 

今回の企画は、

当社のホームページや

会社案内パンフレットの刷新に伴い、

 

加熱調理後に黄身が鮮やかな黄色になる『黄味自慢』

黄身が赤みがかっていて、味が濃厚な『卵どすえ』

 

この2つのたまごを

使った料理を学生さんに作ってもらい、

その料理写真やレシピも一緒に紹介できないか という

話から生まれました。

 

そこで、

高校生和食料理コンテストや

全国和菓子甲子園で優勝実績のある

地元の福知山淑徳高校に調理を依頼。

 

 

快諾いただき、今回の企画が実現したんです!

 

 

2日前の22日(火曜)には、

グリーンファームソーゴの

鶏舎のまわりや、GPセンターの中の

見学にも来られたんですよ。

 

料理何点か公開します!!

    

全て美味しそうで、

たまごの特徴を最大限出していただき

作ってくれました!

 

両丹日日新聞さん、北近畿経済新聞さんの

取材もあり、

両丹日日新聞さんには25日に掲載されました。

北近畿経済新聞さんは6月1日掲載されました。

 

料理は、全員でおいしくいただきましたっ!

 

未来の料理人、パティシエが

今後いろんなステージで活躍していくことでしょう!

がんばれーー!!

 

大江町のたまご屋も応援してますっ。

 

 

■この企画に

ご教授、ご協力等いただきました

たかた荘の高田 義巳社長

http://takatasou.net/

 

株式会社はしだて印刷の小林 正行社長

 

福知山淑徳高校の

杉本 昌之先生

藤原 竹志先生

 

カメラマンの

牧野 春生さん

 

には大変お世話になりました。

 

ありがとうございました。