近畿初の「JGAP認証」取得!

投稿者:somu-w 投稿日:  カテゴリー GFSのお知らせ

この度、弊社農場は2019年3月14日に採卵鶏では近畿初となる「JGAP認証」を取得致しました。

2018年3月に「農場HACCP認証」を取得し、より安心・安全で美味しい卵の生産に努めて参りました。
さらに従業員・地域・にわとりに優しい持続可能性に配慮した農場運営を目指し、2018年夏より「JGAP認証」の取得に向けての取組を始め、2月18日の本審査を経て、3月14日に認証取得となりました。

「JGAP認証」は、2020年東京オリ・パラ食材調達基準を満たす認証としても挙げられています。
平成31年3月14日現在、全国の71経営体(乳用牛3、肉用牛17、養豚29、採卵鶏22)が認証されており、当農場は採卵鶏では近畿初の認証となりました。

今後も、より安心・安全で美味しい「京都産」たまごを安定してお届け出来るように、農場運営に努めてまいります。
今後とも、「黄味自慢」「卵どすえ」をよろしくお願いいたします。

関連情報:
公益社団法人 中央畜産会 http://jlia.lin.gr.jp/
一般財団法人日本GAP協会 http://jgap.jp/