「麒麟がくる」番組タイトルロゴ許諾商品の販売開始

投稿者:yukesan 投稿日:  カテゴリー GFSのお知らせ


2020年大河ドラマ(第59作)「麒麟がくる」番組タイトルロゴ許諾商品の販売開始

この度、有限会社グリーンファームソーゴ(福知山市大江町三河)は、2020年大河ドラマ(第59作)「麒麟がくる」番組タイトル許諾商品の「卵どすえ」「鬼の卵」を2019年12月23日(月曜日)から出荷・販売いたします。

福知山市が明智光秀のゆかりの地であることもあり、この機会に微力ながら地元企業として地域社会の機運を高める一助に、またあわせて京都福知山市産の卵を広く展開させていただきたく販売計画しております。

弊社は、現在18万羽の採卵鶏を飼養しており、日々14万個の卵を出荷しております。
今後も、より安心・安全で美味しい「京都産」たまごを安定してお届け出来るように、農場運営に努めてまいります。

今後とも、「卵どすえ」「鬼の卵」をよろしくお願いいたします。

主な販売先

「卵どすえ」 / 関西圏及び中部圏、関東圏のスーパー、百貨店等
「鬼の卵」 / 関西圏の道の駅、高速道路サービスエリア、産直市場等
また、「卵どすえ」の箱商品と、「鬼の卵」がセットされたギフト商品「鬼たまセット」は、
福知山市のふるさと納税の返礼品としても登録いただいております。